利用規約

株式会社ネオ・ウィング(NEOlogi)ネオロジ

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ネオ・ウィング(以下「当社」といいます。)が提供する「NEOlogi(ネオロジ)」を利用するにあたり、利用者が遵守すべき事項並びに利用者と当社および利用者と提携物流業者(倉庫業者及び物流業者)との関係を定めるものです。 利用者は、本規約の内容を十分理解した上でその内容を遵守することに同意して本サービスを利用するものとし、「NEOlogi(ネオロジ)」の利用を開始した利用者は、本規約を遵守することに同意したものとみなします。

第1条. 【適用】

1.本規約は、株式会社ネオ・ウィングが提供する本サービスを利用する際の利用者と当社及び当社の提携物流業者との間の条件を定めたものです。
2.当社は、倉庫業および物流業を直接的に営むものではなく、当社の提携物流業者との間において、提携物流業者がNEOlogiシステムを通じて申込みを行った利用者に対して共同で物流サービスを提供することを内容とする契約を締結しております。

第2条. 【定義】

本規約において使用する以下の各号に定める用語は、各々に定める意味を有するものとします。
(1)「当社」とは、株式会社ネオ・ウィングおよびその関連会社(当社指定の外部委託先を含む)を意味します。
(2)「提携物流業者」とは、株式会社日立物流中部、およびその関連会社を意味します。
(3)「本サービス」とは、当社が提供する「NEOlogi(ネオロジ)」というサービスを意味します。(尚、サービスの名称又は内容が変更された場合の変更後のサービスを含みます)
(4)「利用者」とは、本規約第3条の本サービスの登録がなされた個人、又は法人を意味します。
(5)「登録情報」とは、利用者が本サービスを利用して登録、又は送信する情報(テキスト、価格、画像、動画、その他データ)を意味します。
(6)「取扱不可商品」とは、当社の本サービスを利用する際に、取扱いができない商品を意味します。

第3条. 【規約の変更】

1.当社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約等の内容を変更することができるものとします。 利用者は本規約の変更が行われた場合は、変更後の本規約等に従うことに同意します。
2.前項の場合、当社は原則として当該変更日の1ヶ月前までに、利用者に対し、本サービスサイトへの掲示 する方法により、当該変更を行う旨及び変更後の内容を通知するものとし、当該変更日以降も引き続き本サービスを利用継続した利用者は、当該本サービス又は本規約等の変更に異議なく同意したものとみなします。

第4条. 【登録について】

1.本サービスの登録希望者は、NEOlogiシステムを通じた当社所定の方法による利用者登録の申込みを行うものとし、当社による利用者登録処理が完了したときに利用者としての資格を取得し、以降、本サービスを利用することができます。
2.当社は、登録者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録および再登録を拒否することがあり、また、その理由について一切開示義務を負いません。
①登録時に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
②未成年者、成年被後見人、被補佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、補佐人又は 助人の同意等を得ていなかった場合
③暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者(以下、「反社会的勢力等」)である。 又は反社会的勢力等に何らかの交流、関与を行っていると当社が判断した場合
④過去当社との契約に違反した場合、又はその関係者であると当社が判断した場合
⑤当社システム・サーバー容量の制限、又はシステム改修時等、当社都合により登録ができないと判断した場合
⑥上記以外に、当社が、登録が適当・適切でないと判断した場合

第5条. 【登録情報の変更・修正】

利用者は、登録内容に変更があった場合、NEOlogiシステム上で当該登録情報を遅滞なく更新するものとします。利用者が随時更新する情報の正確性・真実性・最新性等をめぐる本サービス利用上のトラブル等について、当社は一切責任を負いません。

第6条. 【利用者IDおよびパスワードの管理】

1.利用者は、自己の責任において本サービスに関するパスワード及び利用者IDを厳重かつ適切に管理するものと し、これらについて、第三者に対する貸与及び譲渡等をしてはならないものとします。
2.パスワード又は利用者IDその他の登録データの管理不十分、登録上又は使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する一切の責任は、利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
3.利用者は、自己の利用者ID又はパスワードが漏洩した、又は漏洩の危険があると判断した場合には、理由の如何を問わず、本サービス利用の一時停止を当社に通知し、速やかに当該利用者ID又はパスワードの変更を行うものとします。また、この場合、当社は当該変更前の利用者IDに対応するメールアドレスやパスワード等を不正アカウントとみなして本サービスの利用を停止することができるものとします。当社は、当該本サービスの利用停止措置によって利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条. 【本サービスの利用料等】

当社の提供する「NEOlogi(ネオロジ)」では、あらかじめ倉庫に納品された商品を検品し出荷作業を行う【検品出荷サービス】と国内の利用者の商品を煩わしい手続なしに、海外への配送取次を行う【転送出荷サービス】に大別されます。それぞれのサービスにおいて課金される利用料は本サービスサイト上に掲載される料金価格表において明示された金額又は個別に合意された金額で、内容は以下の通りとなります。
(1)【検品出荷サービス】・・・検品出荷は倉庫に納品された商品を検品し、出荷作業を行います。
(国内出荷料金)
①「入庫料」・・・「入庫料」とは、商品が提携物流業者に到着し、入庫処理が完了した時点で課金されます。
②「出荷料」・・・「出荷料」とは宅配送料、梱包資材、緩衝材、エアキャップ、帳票発行および1ピース分のピッキング料を含む金額であり、出荷商品が配送業者に引き渡された時点で課金されます。なお、宛先不明や受領拒否等により配送できず、提携物流業者に返品された場合、当該返品時の配送料についても課金の対象となります。
③「センターフィー」・・・「センターフィー」とは、倉庫業および物流業を直接営む、提携物流業者における「保管料」に当社における「斡旋料」を加算した金額で、商品サイズにより異なります。商品が提携物流業者に到着し、入庫処理(返品等に伴う再入庫の処理も含む。)が完了した日(但し、大量品や大きなスペースが必要な入庫依頼があるなど、入庫処理に相当の時間を要する場合や、不明個口・不明商品等に該当するなど、入庫処理ができない個口及び商品については、商品着荷日の当日)から出庫処理又は返品処理等により商品が倉庫から搬出された日の当日までの期間が課金されます。
(海外出荷料金)
①「入庫料」・・・「入庫料」とは、商品が提携物流業者に到着し、入庫処理が完了した時点で課金されます。
② 「出荷料」・・・「出荷料」とは、梱包資材、緩衝材、エアキャップ、海外への出荷に必要なINVOICE、税関告知書等の税関処理に必須の書類の発行および1ピース分のピッキング料を含む金額であり、出荷商品が配送業者に引き渡された時点で課金されます。また、海外送料は、本サービスサイト上に掲載される料金価格表に明示された金額であり、別途の課金となります。なお、宛先不明や受領拒否等により配送できず、提携物流業者に返品された場合、当該返品時の配送料についても課金の対象となります。
③ 「センターフィー」・・・「センターフィー」とは、倉庫業および物流業を直接営む、提携物流業者における「保管料」に当社における「斡旋料」を加算した金額で、商品サイズにより異なります。商品が提携物流業者に到着し、入庫処理(返品等に伴う再入庫の処理も含む。)が完了した日(但し、大量品や大きなスペースが必要な入庫依頼があるなど、入庫処理に相当の時間を要する場合や、不明個口・不明商品等に該当するなど、入庫処理ができない個口及び商品については、商品着荷日の当日)から出庫処理又は返品処理等により商品が倉庫から搬出された日の当日までの期間が課金されます。
(2)【転送出荷サービス】・・・転送出荷は利用者が梱包して、倉庫に荷物を送っていただきます。倉庫では海外 出荷用の伝票に張り替え、Invoice等を添付して出荷を行います。
「出荷手数料」・・・「出荷手数料」とは、海外への出荷に必要なINVOICE、税関告知書等の税関処理に必須の書類の発行を含む出荷手数料であり、出荷商品が配送業者に引き渡された時点で課金されます。また、海外送料は、本サービスサイト上に掲載される料金価格表に明示された金額であり、別途の課金となります。なお、宛先不明や受領拒否等により配送できず、提携物流業者に返品された場合、当該返品時の配送料についても課金の対象となります。
(3)【オプションサービスおよびその他の費用】 追加ピッキング、出庫キャンセル、返品、海外配送保留、ラッピング、ダンボール入れ替え等、本サービスに付帯する業務が発生した場合、利用者は、本サービスサイト上に掲載される料金価格表に明示された作業料を支払うものとします。また、上記のほか、利用者は当社と利用者の間で別途合意したサービス対価や費用等、入庫時の配送料、輸出入に伴う関税その他の公租公課等の本サービスを利用するうえで通常必要となる諸費用を負担するものとします。

第8条. 【利用料等の支払方法】

1.利用者は、「NEOlogi(ネオロジ)」の利用開始と同時に、当社に対し、本規約に基づいて利用者が提携物流業者に対して負担する物流サービスの利用対価その他の利用料等の支払いを委託し、当社はこれを受託するものとします。これ伴い、利用者は、以下の定めに従って、当社及び提携物流業者等に対して負担する利用料等を、当社に対し、まとめて支払うものとします。
2.利用者は、第7条記載のサービス利用料等を毎月末日で締め、当社が指定する支払方法にて期日までに当社に支払うものとします。
3.利用者は、有効かつ正確なクレジットカード番号・有効期限等の情報を当社へ提供するものとします。
4.利用者は、当社に対し「NEOlogi(ネオロジ)」の利用にあたり、以下の権限を付与することに同意します。
①利用者の信用調査、又は信用調査書を入手すること。
②利用者のクレジットカード発行会社、又は決済代行会社に信用照会を行うこと。
5.利用者は、本サービス利用料金の支払を遅延した場合、年14.6%の利率による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第9条 【料金改定】

1.当社は、事前に利用者の承諾を得ることなく、利用料等を改定する場合があります。
2.前項に基づく利用料等の改定のうち、本サービスサイト上の料金価格表に明示する金額の改定を行う場合、当社は、原則として当該改定日の1ヶ月前までに、利用者に対し本サービスサイトへの掲示する方法により、利用料等の改定を行う旨及び改定後の利用料等を通知するものとします。
3.当社と利用者との間で個別に合意した金額の改定を行う場合には、当社は利用者に対して、あらかじめ電子メールその他当社が適当と認める方法により利用料等の改定を行う旨及び改定後の利用料等を個別に通知するものとします。
4.前項の定めに従って通知された利用料等の改定日以降も引き続き本サービスを利用継続した利用者は、当該利用料等の改定に異議なく同意したものとみなします。

第10条 【禁止事項】

1.利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為、及び以下の各号のいずれかに該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
(1)法令に違反する行為、又は犯罪行為に関する行為
(2)当社又は提携物流業者の権利若しくは利益を侵害し、これらの業務を妨害する行為。
①揮発性若しくは毒性のあるもの、又は爆発物等の危険物
②鉄砲刀剣類等犯罪に使用される恐れのあるもの
③法令等により所持、携帯が禁止されているもの
④盗品その他犯罪によって得られたもの ⑤死体 ⑥動物
⑦臭気を発するもの、不潔なもの、腐敗変質若しくは破損しやすいもの、又は保管スペース及び他の保管物を汚損、き損する恐れのあるもの
上記のような、保管に適しないものであることが明らかな物品等を入庫する行為。
(3)公序良俗に反する行為
(4)当社、本サービスの他の利用者若しくはその他の第三者に対する詐欺、又は脅迫行為
(5)当社、本サービスの他の利用者、又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利、又は利益を侵害する行為
(6)以下に該当する情報、又は該当すると当社が判断する情報を当社、又は本サービスの他の利用者に送信する行為
①過度に暴力的、又は残虐な表現を含む情報
②コンピューターウィルス、その他の有害なコンピュータープログラムを含む情報
③当社、本サービスの他の利用者、又はその他の第三者の名誉、又は信用を毀損する表現を含む情報
④チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
(7)本サービスのネットワーク、又はシステム等に過度な負荷をかける行為
(8)本サービスの運営を妨害する恐れのある行為
(9)当社のネットワーク、又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
(10)第三者に成りすます行為
(11)本サービスの他の利用者のID、又はパスワードを利用する行為
(12)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
(13)本サービスの他の利用者の情報収集行為
(14)当社、本サービスの他の利用者、又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(15)当社ウェブサイト上で掲載する本規約およびサービス利用条件に抵触、違反する行為
(16)反社会的勢力等への利益供与行為
(17)前各号の行為を直接、又は間接に惹起し、又は容易にする行為
(18)本サービスの利用開始後に提携物流業者との間で物流サービスの提供について直接契約を締結する行為
(19)提携物流業者、配送業者その他本サービスの提供に関与する事業者に直接問い合わせる行為
(20)法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続が義務づけられている場合に、当該手続を履行せずに本サービスを利用する行為
(21)故意又は過失の有無を問わず、長時間の架電や同一事項に係る執拗な問い合わせを繰り返すなどして本サービスの運営を妨害し、又は当社の業務に著しい支障をきたす行為
(22)その他当社が不適切と判断する行為
2.利用者が前項の禁止事項に利用者が違反していると当社が判断した場合,当社は,本サービスの停止,利用者登録の抹消又は本サービス利用契約の解除をすることができるものとします。
3.前項の解除は,当該違反によって当社に生じた一切の損害に関する賠償の請求を妨げないものとします。
4.また,当社は第2項の措置により利用者に対して生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
5.当社は,利用者が第1項に定める禁止事項を行った結果,他の利用者その他の第三者に対して法的責任を負担することとなった場合でも,かかる利用者の行為について一切責任を負いません。

第11条 【やむをえない事情による本サービスの停止等】

1.当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止若しくは中断し、又は終了させることができるものとします。
①本サービスに係るコンピュータシステムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
②コンピューター、通信回線等が事故、不具合などにより停止した場合
③地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変、ストライキ、労働争議その他の産業妨害、自然災害、不可避的な事故、第三者によるハッキング行為、法規制、内乱、暴動、疫病などの当社の支配を超える事由その他当社の故意又は過失によらない事由に基づいて本サービスの運営ができない場合
④その他当社が本サービスの停止等が必要であると判断した場合
2.当社は、本条に基づき当社が行った措置により、本サービス利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第12条 【権利帰属】

当社ウェブサイトおよび本サービスに関する知的財産権は、全て当社、又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社、又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第13条 【登録抹消、および利用制限】

1.当社は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に当該利用者に対して通知、又は催告することなく、当社の判断により、当該利用者について本サービスの一部停止、又は全部停止、登録抹消、又は本サービス利用契約を解除することができるものとします。また、当社は、当該利用者に対して、上記に関わるすべての当社作業費用および当該事項において、当社が受けた現実の損害のすべてを請求するものとします。
①本規約およびサービス利用条件のいずれかの条項に違反した場合
②第10条第1項に違反した場合
③登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
④登録クレジットカード情報が有効でない、また支払が遅延した場合
⑤支払停止もしくは支払不能となり、又は破産手続き開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続きの開始の申し立てがあった場合
⑥弊社からの問い合わせ、その他の回答を求める連絡に対して、30日間以上応答が無い場合
⑦第4条第2項各号に該当する場合
⑧当社が本サービスの利用、利用者登録、又は本サービス利用契約の継続が不適切・不適合であると判断した場合
2.前各号のいずれかの事由に該当した場合、利用者は、当社に対する債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対してすべての債務の支払いを行わなければならないものとします。
3.登録抹消および利用制限により、利用者に生じた損害については、当社は一切の責任を負いません。

第14条 【退会】

1.利用者は、当社所定の退会手続を行うことにより、いつでも本サービスの利用を終了し、自己の利用者登録を任意に抹消することができるものとします。
2.利用者が、以下に掲げるいずれかの事由に該当する利用者については、当該事由が解消されるまでの間、当社の裁量に基づいて、退会手続を留保することがあります。また、利用者は、かかる退会手続に伴い当社又は提携物流業者が行う通常の事務処理(商品の返還又は指定倉庫等への移管・配送等を含みます。)の結果として、又はかかる退会手続が留保されたことにより損害、損失、不利益等を被ったとしても、当社が一切責任を負わないものとすることにあらかじめ異議なく同意するものとします。
 ①利用者の当社に対する未払いの債務が存在する場合
 ②利用者が当社倉庫へ商品発送中の場合
③利用者の商品を当社倉庫にて保管中の場合
④利用者から依頼を受けた商品の発送が完了していない場合

第15条 【期限の利益の喪失】

以下のいずれかの事由に該当した場合、利用者は、当社に対して負担する一切の債務について当然に期限の利益を失うものとし、当社に対し、直ちにその全ての債務を履行しなければならないものとします。
(1)第13条第1項各号に掲げる事由が生じた場合
(2)第14条の退会が生じた場合

第16条 【相殺処理】

期限の到来又は期限の利益の喪失その他の事由により利用者が当社に対して負担する債務を履行しなければならない場合には、当社と利用者との間の他の取決め又は合意の有無にかかわらず、当社は、当社が利用者に対して有する債権と利用者に対して負担する債務を対当額で相殺することができるものとします。

第17条 【登録情報の取扱い】

1.本サービスによる利用者情報の取扱いについては、別途当社のプライバシーポリシーの定めるところに従うものとし、本サービス利用者はこのプライバシーポリシーに従って当社が本サービス利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。
2.当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。
3.利用者は、当社に対し、本サービスサイト又は本サービスに関係又は関連する提案、意見、考案、改良又はその他のフィードバック若しくは資料を提供することができます。当社は、上記の情報又は資料について自由に使用、開示、表示、展示、実演、複製、公衆送信、修正、利用許諾付与、譲渡及び開発をすることができるものとします。
4.当社は、政府からの要請に協力するため、当社のシステム及び利用者を守るため又は当社の事業及びシステムの完全性と運営を確保するため、当社が必要又は適切と考える情報(利用者の連絡先情報、IPアドレスおよびアクセス情報、利用履歴、並びに投稿データを含みますがこれらに限りません。)にアクセスし開示することができます。

第18条 【免責事項】

1.利用者は、本サービスの利用において、本規約等その他当社ウェブサイト上で当社が提供する各種の説明・注意事項等を確認し、本サービスの内容及び仕組みを十分に理解したうえで、自らの判断と責任において利用するものとします。
2.本サービス又は当社ウェブサイトに関連して、利用者と他の利用者、提携物流業者その他の第三者との間において生じたトラブル・紛争等については、利用者の責任において処理及び解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
3.当社は、利用者による本サービス利用上の安全性、確実性及び完全性、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・特定目的への適合性を有することについて、何ら保証するものではありません。
4.利用者は、本サービスを利用するにあたり、利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用負担において調査するものとし、当社は、利用者による本サービスの利用が、利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することについて、何ら保証するものではありません。
5.当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、利用者が当社に提供した登録データその他の情報の削除又は消失、利用者登録の抹消、本サービスの利用による機器の故障若しくは損傷、その他本サービスの利用に関して利用者が被った一切の損害(以下「利用者損害」といいます。)につき、当社の故意又は重過失による場合を除き、賠償する責任を負わないものとします。
6.本利用規約またはその他の利用規約等が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には,本利用規約及びその他の利用規約等のうち,弊社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において,ユーザーに発生した損害が当社の責めに帰すべき事由に基づく場合で,当社に故意又は重過失がある場合に限り,当社は,当該ユーザーが直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。

第19条 【適用期間および終了】

1.本規約の期間は、サービス利用者の本規約第4条1項に規定するサービス登録が完了した日より、当社又はサービス利用者のいずれかが次の規定に従い本規約を終了させるまでとします。
2.当社は、いつでも本規約又は本サービスを終了又は停止することができます。この場合において、当社は原則として当該終了日又は停止日の1ヶ月前までに、利用者に対し、本サービスサイトへの掲示する方法により通知するものとし、利用者は、その時点で当社により特定された方法により、本規約又は本サービスを終了させることができます。
3.本規約の終了により、本規約に基づく両当事者のすべての権利および義務は消滅しますが、4条、10条、11条、13条、17条、18条、20条、21条、22条、23条は終了後も有効に存続します。適用あるサービス条件に従い明示的に存続する条件も、終了後に有効に存続します。

第20条 【地位譲渡等】

1.利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、本サービス利用上の地位及び権利義務について、第三者に対し、譲渡、担保設定その他の処分をすることができないものとします。この制限の下、本規約は、当事者並びにそれぞれの承継人及び譲渡人に対しての拘束力、効力、および強制力を持ちます。
2.当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴って、NEOlogi利用契約上の当社の地位及び権利義務並びに利用者登録事項その他の本サービスに関して利用者が当社に提供した一切の情報が当該事業譲渡の譲受人に承継されることにつき、本項においてあらかじめ異議なく同意するものとします。なお、本項の「事業譲渡」には、会社法(平成17年法律第86号)第467条第1項第1号及び第2号に定める事業の譲渡のみならず、本サービスに係る事業が第三者に移転するあらゆる場合を含むものとします。

第21条 【連絡・通知】

本サービス利用者から当社に対する本サービスに関する問い合わせ又はその他の連絡、通知並びに当社から利用者に対する事務連絡及び本規約等に基づく通知等は、電子メール又は本サービスサイトへの掲示など、当社の定める方法で行うものとします。なお,当社がユーザーに対して電子メールで通知を行う場合は,ユーザーが登録した電子メールアドレスに発信した時点をもって,ユーザーに当該通知が到達したものとみなします。ユーザーの登録メールアドレスの誤りその他いかなる原因による通知の不達についても当社は責任を負いません 。
ユーザーは,申込時に申告した内容に変更があった場合,速やかに内容の変更をするものとします。ユーザーが変更を怠ったことにより,当社からのユーザーへの通知等が不到達等,その他事由により損害を被ったとしても,当社は一切責任を負わないものとします。

第22条 【分離可能性】

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約等上の他の規定又は当該無効若しくは執行不能と判断された条項の他の部分は、引き続き有効に存続するものとします。

第23条 【準拠法及び管轄裁判所】

1.本規約およびこれに関連する各規約の準拠法は日本法とします。なお、当社及び利用者は本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。
2.本規約又は本サービス利用契約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

【2020年2月17日 制定】